hitokadohノヒト

はり灸 一香堂のひとが書いてます。

告知と新月の関係

4月といえば、始まりだ・・・

てことで、リピーター料金設定を考え中です。

と言ってますが、そんなに考えることもないのだけれどね。

こういう告知って、新月の日がいいのだろうか?
でもお願い事ではないし、あまり関係ないのかな〜

とググってみたら、「新月=スタートに良い日ではない!」という記事がありました。

以下引用。

これはとても多くの文献やネットで誤って伝わっています。

新月になった瞬間はお願い事には適していますが、行動として何かをスタートさせるのには適していません。

占星術の観点から、太陽は強い目標意識で、月は感情や心を意味します。
新月月と太陽が重なっている瞬間ですから、熱い目標意識に心や感情が焼かれている状態になります。
この状態を占星術用語で「バースト」していると言われ、この時に何かをスタートしてしまうと、心を失った目標意識となってしまって、例え願いが実現しても感情面での喜びを得ることが出来なくなるのです。

ですから、新月にスタートする場合は新月の時間から最低12時間は空けてからスタートするようにしてください。
そうすることで、新月スタートの幸運を受け取りつつ心も満たされた願いの実現をする事が出来ます。

だそうです。初めて知った衝撃の事実!!

というわけで、新月の明日28日以降にリリースしま〜す。

 

いのち磨きのお手伝いいたします、一香堂より。

 

*** ご予約・お問い合わせは、HPか、Facebookメッセージでご連絡ください。***