hitokadohノヒト

はり灸 一香堂@神楽坂・西荻窪

hitokadohノヒト

鍼灸でいのち磨きのお手伝いしています@神楽坂・西荻

月一の「全身+美顔はり灸」で肌の透明感がアップ

今年から月一ペースで、全身+美顔はり灸を受けて下さっているEさん。

先日お見えになったのですが、一段とお肌の美しさが増しており、嬉しい驚きでした!

そのことをお伝えしたら、ご自身でも感じていらっしゃっていて、
「やっぱりそうですよね!この前お店(確か化粧品屋さん)の方に褒められました!!
とのこと。

前回のとき、不正出血が続いていると聞いて、心配していたのですが。今回確認したら、月経が来た後は止まった、とのことでした。

今回のEさんのお肌の透明感を見て、「あれは瘀血だったのか??」と思った次第です。

美容鍼灸は、むくみやリフトアップの面で注目されていますが、お肌の質そのものの改善にもつながるのだな〜、とまた実感しました。

Eさんは身体と顔両方のはり灸を受けられていますから、その相乗効果の可能性もあるでしょうね〜。

お肌がきれいになると、気分も上がりますよね⤴️⤴️⤴️

全身はり灸を受けた方でも(特に背中を見たとき)皮膚のくすみが晴れてきたと感じることが多々あります。もちろん、女性男性問わず。

やはり、巡り、は大事ですね〜。

全身+美顔はり灸」、月一の習慣にいかがでしょうか?

f:id:hitokadoh:20210817230623j:plain

 

いのち磨きのお手伝いいたします、一香堂より。

f:id:hitokadoh:20200607190025j:plain

お得なタオパッチのキット「免疫システムブーストキット」が登場しました!!

ご予約・お問い合わせは、HPFacebookTwitterメッセージ、LINEでどうぞ。
f:id:hitokadoh:20200329172603j:plain

*** HPからのネット予約は初見料はかかりません。***

*** 女性限定「おうちで鍼灸」はこちら → ***

 



 

嚥下障害に対する鍼

先月から訪問している患者さん、嚥下障害による肺炎の入院から退院されてきた、という話を聞いたので、嚥下障害に関する鍼灸の研究報告がないかな?と思っていたところ・・・Twitterで発見。

原文はこちら→

過去東北大学で行われた研究報告の紹介記事、ですかね。

2003年4月発表の研究によると、

脳血管障害と誤嚥の既往がある高齢者(41人)に対して下肢の2つの経穴(膝下の足三里穴および内果後方の太渓穴)に、鍼(セイリン社製,セイリンディスポJタイプ1番,直径0.16mm,長さ40mm)を10mm の深さで刺し15分間置いたところ、嚥下反射潜時(latent time of swallowing re- flex:LTSR)が改善した。また、その効果は1回の鍼刺激後7日間持続した。

また、

嚥下造影を用いた研究2005年3月発表の研究報告では、脳血管障害と誤嚥の既往がある高齢者(32人:女性20+男性12のうち、18人:女性10+男性8に鍼治療として足三里と太渓への鍼刺激を1回15分、週3回、4週間施行した。残りの14人:女性10+男性4は鍼なしで通常ケア。
水・流動食・固形食による嚥下造影検査を介入前後で施行したところ、咽頭における食物残留量が有意に減少し、誤嚥は認められなくなった。 また、水と流動食を嚥下するのに要する時間が有意に短縮した。

嚥下反射とは少し離れるが、足三里と太渓に腰部の経穴である腎兪への鍼刺激を加えることで、歩行障害患者の歩行機能およびADLの改善が認められることも報告している

足三里と太渓は、筑波大学等の研究報告でも用いられている。大学が独自に開発した頚部装着型嚥下機能計測機器を用いて嚥下音を解析した研究でも、嚥下機能に対する鍼治療の有用性が示唆されています。

円皮鍼(パイオネックス)と針のついていないプラセボ鍼の二重盲検比較試験も行われていました(2014年12月)

65歳以上の脳血管障害をもつ症例(29人:女性19+男性10)を、group 1(10人):経穴(足三里・太渓)に円皮鍼を貼付する群、group 2(10人):経穴プラセボ鍼を貼付する群、group 3(9人):経穴ではない部位に円皮鍼を貼付する群に無作為に振り分けた。円皮鍼・プラセボ鍼を4週間連日貼り替えたところ、介入前後のLTSRはgroup 1で有意に改善した(6.9±2.3 vs 2.5±0.3秒,p=0.005)。group 2, 3では有意な変化は認めなかった。group 1のLTSRの変化量はgroup 2とは有意に 差があったが(p=0.008)、group 3とは差がなかった(p>0.99)。以上のことから、円皮鍼の貼付により脳血管障害をもつ高齢者の嚥下反射が改善することが示唆された。

上記については、症例数が少なく観察期間が短い、また脳血管障害以外の嚥下障害への有用性などさらなる研究が必要、とのこと。

誤嚥が起こる原因の一つに、嚥下反射・咳反射の低下があります。
この2つの反射が正しく機能するには、(略)サブスタンスPが、咽頭や気管内組織の末梢神経において一定に保たれていることが必要です。そのサブスタンスPは、黒質線条体で合成されるドパミンにより、その合成が促進されることがわかっています。脳血管障害などで黒質線条体を含む深部皮質に障害が起こると、ドパミンの合成能も低下し、それが嚥下機能の低下を引き起こすとされています。

頚部の鍼通電刺激により、嚥下機能改善や孤束核における5-HT1Aを発現することは確認されていますが、黒質線条体におけるドパミンの合成についての調査研究はまだ見当たりません。

ですが、いくつかの研究から、鍼刺激がドパミン合成に影響し嚥下障害を改善する可能性が期待されます。
ラットに対する研究ではありますが、脳血流の改善効果梗塞直後の脳梗塞の縮小効果など鍼刺激脳血管障害に関連する報告や、同じ黒質線条体の問題であるパーキンソン病モデルラットを用いた研究で、鍼刺激がドパミンを合成する黒質線条体の細胞死を予防する報告が出ています。

嚥下機能に有用と考えられる経穴も紹介されていました。

嚥下障害の東洋医学的分類のパターンが大きく分けて3つ。

  1. 体力はあるが何かが邪魔をして嚥下できない状態:現代医学的には「頚部外傷および頚部腫瘍」に相当。この場合、問題が起きている局所近辺を選択します。最近の報告で用いられている廉泉(CV23)と風府(GV16)が相当。
  2. 体力はあるが嚥下する力が発揮できない状態:現代医学的には「脳損傷および神経筋疾患」に相当。この場合「筋」に対するアプローチとして、太衝(LI3)と陽陵泉(GB34)が挙げられます。これらの経穴パーキンソン病モデルラットの研究で使われていました。
  3. 体力の低下や加齢により嚥下する力が弱い状態:現代医学的には「高齢者における)脳血管障害」に相当。体力の低下などを有する際に用いるものとして、太渓 (KI3)と足三里(ST36)が挙げられます。

海外では、嚥下障害を改善させる方法の一つとして、鍼灸の有用性が報告されているようですね。 

2021年3月に、中国から、脳卒中後の嚥下障害に対する鍼治療のシステマティックレビューおよびメタアナリシスが出ていました。ここでも、嚥下障害患者の嚥下機能が鍼治療によって大幅に改善すると結ばれていました。

Conclusions: The existing evidence supports that acupuncture therapy can significantly improve the swallowing function of patients with dysphagia. 

f:id:hitokadoh:20210814193126j:plain

やはり中国はパイがでかいので症例数も半端なく多いから、研究にも最適な環境と言えますね。 

引き続き、面白そうな研究・論文がありましたら、紹介していきます!・・・という意欲は持っています^^;

注:引用部分のピンク色イタリック体部分は、引用者が追加しました。

 

いのち磨きのお手伝いいたします、一香堂より。

f:id:hitokadoh:20200607190025j:plain

お得なタオパッチのキット「免疫システムブーストキット」が登場しました!!

ご予約・お問い合わせは、HPFacebookTwitterメッセージ、LINEでどうぞ。
f:id:hitokadoh:20200329172603j:plain

*** HPからのネット予約は初見料はかかりません。***

*** 女性限定「おうちで鍼灸」はこちら → ***

 

たった4本で美容鍼!

先週、美容鍼のセミナーに行ってきました。

今までの美容鍼とは少し違っていて、たった4本の鍼で神経(筋肉じゃないところがミソ)に電気を流し顔全体にアプローチする『FN』(Four Needlesの略)という手法。
顔面神経麻痺の治療方法が元になっています。そのまま使うとかなり痛いらしいので、鍼を刺す場所を少し変え、美容用に改良したものだそうです。

私自身電気刺激が好きではないため、今まで「電気」を敬遠していました。
人様にやる前に自分が体験しないとならないわけで、私にとってはチャレンジングでした(汗)。

・・で実際受けてみたら、全然大丈夫でした!!

筋肉ではなく神経へのアプローチなので、私が想像していた顔の筋肉がビクビク動く、というのがない。ピリピリしたまさしく「電気」が流れている感覚。
「強刺激を感じないのにスッキリする!」という発見でした。
頭皮の緊張も取れたようで、セミナー後の眠気がすごかったです!

他には、
◎ 鍼の数が少ないので内出血のリスクが減る
◎ 従来の美容鍼を追加しても可、
などの特徴があります。

開発した先生曰く「デメリットはインスタ映えしない」こと。
絵面が地味ですもんねw

この手法が可能になった一つは、ピコリナという低周波治療器ができたからだそうで。 

技術の進歩のおかげで、私の「電気刺激嫌い」も克服されました!

食わず嫌いはダメですね〜。

というわけで、美顔鍼灸に導入していきたいと思います。

まずは、ピコリナ をゲットせねば!

 

いのち磨きのお手伝いいたします、一香堂より。

f:id:hitokadoh:20200607190025j:plain

お得なタオパッチのキット「免疫システムブーストキット」が登場しました!!

ご予約・お問い合わせは、HPFacebookTwitterメッセージ、LINEでどうぞ。
f:id:hitokadoh:20200329172603j:plain

*** HPからのネット予約は初見料はかかりません。***

*** 女性限定「おうちで鍼灸」はこちら → ***

 

『東京人』7月号、返品寸前のところゲット!!

『東京人』8月号の発売日に、代々木上原文教堂で、返品の箱の中から出していただいて、無事買えました〜!店員さん、ありがとう!!

Twitterで話題に上がっていて、読みたかった

東京人 2021年7月号 特集「はじめて知る 東洋医学のチカラ」』をようやくゲット。。

f:id:hitokadoh:20210705100104j:plain

小曽戸洋先生が書かれた記事もあったりして、かなりガッツリ掘られていますね。

大浦広勝先生が杉山和一について書かれた記事もありました。

雑誌に紹介されていた植物園や東洋医学ミュージアム、巡りたいね〜。

 

いのち磨きのお手伝いいたします、一香堂より。

f:id:hitokadoh:20200607190025j:plain

お得なタオパッチのキット「免疫システムブーストキット」が登場しました!!

ご予約・お問い合わせは、HPFacebookTwitterメッセージ、LINEでどうぞ。
f:id:hitokadoh:20200329172603j:plain

*** HPからのネット予約は初見料はかかりません。***

*** 女性限定「おうちで鍼灸」はこちら → ***

 

『おうちで鍼灸』〜Aさんご夫妻の場合〜

『おうちで鍼灸 はり灸 一香堂』に、新しい「お客様の声」が届きました。

hitokadoh.wixsite.com

出張施術のありがたいことは、なんといっても、終わった後にそのままゆっくり休めることですね。
電車に乗って帰る必要が無いので、施術の効果をじんわり味わえます。
周りの環境もやはり自宅だと安心できますね。

一香堂の香さんは、とてもソフトで威圧感が無く、リラックスして受けられます。一方で、投げかけると、受け止めて、返してくれる、それが時にユーモアがあってコミュニケーションも楽しませていただいています。 こちらが尋ねない限りは静かに施術をしてくださるのも、疲れている時には特にありがたいです。

〜 Aさんご夫妻 〜

Aさん宅へは月1回程度伺い、ご夫妻ではり灸を受けていただいています。お灸もご購入され、お互いにお灸しあうセルフケアもやっていらっしゃいます。

ご家族で『おうちで鍼灸』、ぜひご利用ください!

f:id:hitokadoh:20210412234531j:plain


 

 

いのち磨きのお手伝いいたします、一香堂より。

f:id:hitokadoh:20200607190025j:plain

お得なタオパッチのキット「免疫システムブーストキット」が登場しました!!

ご予約・お問い合わせは、HPFacebookTwitterメッセージ、LINEでどうぞ。
f:id:hitokadoh:20200329172603j:plain

*** HPからのネット予約は初見料はかかりません。***

*** 女性限定「おうちで鍼灸」はこちら → ***

 

 

また『閃めく経絡』を久しぶりに読もうっと思った

ようやくアーカイブで観ました↓

ダニエル・キーオン著『閃めく経絡』の翻訳の裏話&苦労話がいろいろ聞けて、楽しかった!!

はいはい、ちゃんと持ってますよ、そして読みましたよ、『閃めく経絡』!

この本のタイトルがまたいいですよね〜。というか、このタイトルに釣られて買ったんだよ、私。

原題 "The Spark in the Machine"を『閃めく経絡』と訳された建部先生のセンス、素晴らしい!!

いいのはタイトルだけじゃなく内容も、です。

なんつーか鍼の世界観が豊かになった感じがしました。

鍼灸はローカルかつグローバルなものだと思っているのですが・・・
日本で学んでいると、やっぱりドメドメ(超domesticの意)に偏りますわな。

それはそれでいいのですが、「世界は広いぜ!!」的な空気を感じづらくなりますわな。

そこに現れたのが『閃めく経絡』だったわけですよ。

イギリスでは鍼灸こんなんなのね〜(イギリスっていうよりキーオンワールドか??)、みたいなのが感じられ、漢字を使わない人たちの「鍼」や「経絡」の捕まえ方は新鮮でした。

講演の中で建部先生がお話されていた「ファッシア」こだわり問題。

今となっては、「筋膜」と訳さず「ファッシア」とまま表記したのが正解だったと思いますね〜。

また久しぶりに『閃めく経絡』読もうっと。

f:id:hitokadoh:20210617225705j:plain

 

いのち磨きのお手伝いいたします、一香堂より。

f:id:hitokadoh:20200607190025j:plain

お得なタオパッチのキット「免疫システムブーストキット」が登場しました!!

ご予約・お問い合わせは、HPFacebookTwitterメッセージ、LINEでどうぞ。
f:id:hitokadoh:20200329172603j:plain

*** HPからのネット予約は初見料はかかりません。***

*** 女性限定「おうちで鍼灸」はこちら → ***

 



7月4日よりコース・料金改定いたします

サイトの方ではご連絡しておりましたが、7月4日よりコース及び料金を改定いたします。

www.hitokadoh894.com

f:id:hitokadoh:20210613093645p:plain

  • 鍼なしのコースを作りました。
  • 顔・頭のみの「美顔はり灸」を作りました。
  • 全部のせ的な「一香堂スペシャル」を作りました。
  • リピーター価格を「7日以内」「14日以内」再来院と変更いたしました。

2年ほど前の神楽坂出張所のレンタル代負担増に加え、昨年からのコロナ対策の影響で、価格変更させていただきました。

一番考えたのは、基本の鍼灸コース「全身はり灸」の料金。

リピーター価格を「14日以内」「21日以内」の設定のまま、全身はり灸を値上げするか?最後まで悩みました…

が、「気軽に鍼灸を受けていただきたい」という思いと、患者さんのご負担を考えた結果、通常料金はそのままでリピーター価格の方を変更することにいたしました。

ご理解いただけましたら、嬉しいです。

これからも、質の高い施術をお届けするためにより精進いたします!

 

いのち磨きのお手伝いいたします、一香堂より。

f:id:hitokadoh:20200607190025j:plain

お得なタオパッチのキット「免疫システムブーストキット」が登場しました!!

ご予約・お問い合わせは、HPFacebookTwitterメッセージ、LINEでどうぞ。
f:id:hitokadoh:20200329172603j:plain

*** HPからのネット予約は初見料はかかりません。***

*** 女性限定「おうちで鍼灸」はこちら → ***