hitokadohノヒト

はり灸 一香堂@神楽坂・西荻窪

hitokadohノヒト

鍼灸でいのち磨きのお手伝いしています@神楽坂・西荻

毎月、町田で鍼受けてます

「鍼道 一の会」の先生@大阪のことは何度かブログで書いていますが、東京の先生のことを書いたことがない!!と気がつきました(今更〜)。

んなわけで、今回は、私自身も月一回治療を受けに行っている先生を紹介したいと思います。

臨床歴50年以上、東洋鍼灸専門学校講師でもいらっしゃいます、齋藤鳳観(ほうかん)先生。

動画でも紹介されております。

youtu.be

私も東鍼に通っている当時、鳳観先生の鍼に魅了された一人です。

先生の実技を見るのが楽しくて、いつもワクワクしながら先生の鍼を見ていました。

鍼の魅力、素晴らしさは言うまでもないのですが、私がいたく感銘を受けたのは先生が鍼を打っているときの立ち姿。

とても美しい、のです!!「鍼って美しい」と初めて気がつきましたよ。

姿勢、構えって大事ですよね〜。

鍼師のカラダが整っていればいるほど、鍼の効き目がよりアップする・・・ような気がしますw

私も立ち姿を整えてから鍼を打つことを心に留めています。

・・・つっても夢中になると姿勢のこと忘れてしまうんだけど(汗)

鍼打つの好きだけど、鍼受けるのも好き。

鍼で、自分のカラダの中の流れが変わったり、止まっていただろう何かが流れ出したり。それを感じるのが面白い、楽しい。

「あ〜、私は生きているんだな〜」としみじみ思ったりする。

先生の鍼の時間は、私が私のカラダと対話する時間でもあり。

元気、と思っていたら、結構疲れていた、と気がついたり。
薄々勘づいていたことが、やっぱりそうだったか〜と答え合わせになったり。

そうやって定期的に鍼でカラダを整えることで、自分のカラダを信頼できて、自分のカラダが安全基地化されるかんじ。…ってどんな感じだ?!とツッコまれても、そんな感じとか答えようがない。

 

f:id:hitokadoh:20211218212210j:plain

齋藤鳳観(ほうかん)先生の鍼は町田で受けられます。

詳細は以下のとおり。

孔鍼閣(こうしんかく)鍼灸 予約制

042-725-4922(ワンオペなので、先生が電話に出られます)
町田市原町田6-19-9 アーバン柿島II 206(1Fに「柿島屋」という馬肉専門料理店があるビル)

月:8:30〜11:30、14:10〜17:20
火・水・土:8:30〜11:30
金:8:30〜11:30、14:10〜15:00
木・日・祝 休み

ご覧のとおり、平日働いている方や学生さんは土曜の午前中しか都合つかないかもしれませんね。

ま、宣伝など一切必要ない鍼灸院、なのですが、鍼の素晴らしさをぜひ多くの皆さんに知っていただきたく、紹介させていただきました。

今月行った際、先生に「ブログで紹介してもいいですか?」とお聞きし、ご了承いただいております。予約の電話のとき、山口の紹介で・・・といえばスムーズかと。

 

いのち磨きのお手伝いいたします、一香堂より。

f:id:hitokadoh:20200607190025j:plain

お得なタオパッチのキット「免疫システムブーストキット」が登場しました!!

ご予約・お問い合わせは、HPFacebookTwitter DMInstagram DM、LINEでどうぞ。

f:id:hitokadoh:20211219181914p:plain

*** HPからのネット予約は初見料はかかりません。***

*** 女性限定「おうちで鍼灸」はこちら → ***

オトコロドットコムの整体・マッサージジャンルに掲載されました。