hitokadohノヒト

はり灸 一香堂@神楽坂・西荻窪

hitokadohノヒト

鍼灸でいのち磨きのお手伝いしています@神楽坂・西荻

ハタチの初鍼

目疲れのセルフ・ケアについて書く予定でしたが。

一昨日嬉しいことがあったので、そちらに変更!

ハタチのお誕生日に、はり灸 一香堂に人生初の鍼を受けにおいでいただき、ありがとうございました。

「鍼が初めて」の方は、少し違った緊張感があります。

人生初の鍼との遭遇、なわけですから、やっぱり「鍼」に対してよい印象を持ってもらいたい、と願っています。

もちろん、効くか効かないかも重要ですが…

想像以上に痛かったら、この先、鍼を敬遠されるかもしれません。

鍼って、まだまだ「怖い」という印象があります。鍼を刺すので、注射と同じように思われがち。

「いいかもしれないけど、痛そうだし…なんか怖いから止めとこう」って思っている方、結構いらっしゃるかもしれません。

そんな恐れを乗り越え、鍼に来てくれたのに、そこでまた怖がらせるようなことはしたくないな〜、と思っています。

そうは言っても、痛覚の感受性はお一人お一人違います。

チクっとした痛みを感じる場合があります。ズズーンとした、普通の痛みとはちょっと違う重だるさを感じる場合もあります。

特に初回の鍼は、緊張しがち。からだも硬くなっていることが多いです。
そんなときは普段より、痛みに対して敏感になりがちです。

とても緊張の強い方、あまりにも疲れていて感覚がむき出しになっている方は、鍼を刺していなくても「痛い!!」とおっしゃったことがありました。

ま〜、そこで、その緊張をほぐしていくのが、プロたる所以であるのですけど。

精進しま〜す。

f:id:hitokadoh:20210418131308j:plain



 

いのち磨きのお手伝いいたします、一香堂より。

 

*** ご予約・お問い合わせは、HPFacebookメッセージTwitterメッセージでご連絡ください。***