hitokadohノヒト

はり灸 一香堂のひとが書いてます。

私たちのからだ

「肩に石灰分がありました」の続き

先日ブログで書いた患者さんの方から、「石灰化で思い出したことがあった。」とご連絡がありました。 hitokadoh.hatenablog.com 「身体に起こっていること」として、追加情報をいただきました。 許可いただいたので、そのまま掲載します。 ① マンモグラフィ…

「氣のせい」を大事に

何を以って「治る」というのか? というのは、人によって定義が異なります。 「楽になればいい」と思って、症状を直す、症状を失くすことが、実は「治る」ことから遠ざかっていることがあります。 そうは言っても、それらの症状があることで、日常生活が立ち…

「薬ってすげ〜!」な体験

今回も「薬」ネタです。「薬ってすげ〜!」という話。 まだうら若き(死語?)19歳のころ。 短大のときESS (English Speaking Society)に所属していて、そのイベント、ディスカッションが1月にあり、その準備のため連日夜遅くまで部室に詰めていました。 確…

引き続き「風邪」についてあれこれ

前回は、話が「薬疹事件」に流れてしまいました。 hitokadoh.hatenablog.com 一般に人が「何とかしなければ!」と考える諸症状は、からだの免疫機能、解毒作用が働いているサインであることが多いです。 昨日書いた発熱しかり。 下痢、嘔吐もしかり。 咳、く…

昔の「薬疹事件」を思い出しました

先日、「2週間くらい風邪を引いていてなかなか良くならない」という方の治療をしました。 「お花見に行って冷えた」らしく、風邪っぽかったので、4/11に病院へ。 「細菌性」だと診断され、抗生物質と風邪薬(総合感冒薬)と咳止めを処方されました。抗生物質…

健やか、だから美しい

3月に30日間集中コース、その後は2週間に一回ペースで、基本治療+美容鍼灸を受けられている、50代女性の患者さんのお話です。 特にお悩みの症状はない方です。美意識・健康意識がとても高く、週2回のジム通いを2年以上継続されています。 治療前のお話で、…

「鍼で痩せますか?」と問われますが…

時々聞かれるご質問に「鍼で痩せますか?」というのがあります。 残念ながら、私にはそういった経験がないのですが… からだの巡りが良くなり、むくみが解消されて、その結果痩せた(ように見える)ということはあります。 巷には「耳つぼダイエット」があり…

「人生を変える幸せの腰痛学校」読中ですが

今朝ようやく読み始め、1/3ほど読了したところではありますが・・・100回「いいね!」したい氣分にかられたので、ここに書きます。 『人生を変える幸せの腰痛学校』 帯にあるように、これは小説です。「世界初!読んで治す、腰痛改善のための物語」 いや、胡…

一香堂が考える「健康なからだ」とは

私たちのからだは、ひとつの有機体です。それを、小宇宙と呼んだりします。 私たちのいのちを運ぶため、私たちのいのちを表現するため、細胞、組織、器官ひとつひとつが人智を超えたネットワークをもち、からだはからだとして保ち続けます。機能し続けます。…

ひとくちに「健康」といいますが

何をもってして「健康」というかは、人それぞれです。 病気じゃないこと?……かと言って、病気じゃない人がみんな健康に見えるか?というと、そうも言い切れません。 五体満足のこと?……じゃあ、例えば、手がない人が不健康か?というと、そんなことは全然あ…