読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hitokadohノヒト

はり灸 一香堂のひとが書いてます。

屋号書いてもらいました

天遊組メンバーである友人に、「一香堂」のロゴを書いてもらいました。 去年、天遊組のExhibitionで「お名前書きワークショップ」に参加して、初めて古代文字書道を体験し、「書っていいな〜。墨っていいな〜。」と。 その時、屋号を墨で書くのいいんじゃな…

「人生を変える幸せの腰痛学校」読中ですが

今朝ようやく読み始め、1/3ほど読了したところではありますが・・・100回「いいね!」したい氣分にかられたので、ここに書きます。 『人生を変える幸せの腰痛学校』 帯にあるように、これは小説です。「世界初!読んで治す、腰痛改善のための物語」 いや、胡…

一雨ごとに…

今日の東京は久方ぶりの雨でした。 一香堂の神楽坂出張所は古民家の2階なので、雨音も優しく響いて聞こえます。マンションの部屋では感じることのできない、外の天気の息づかい。 雨音を聞きながらの治療も、またいいものです。 一雨ごとに春が近づいてきま…

「FUCK IT」で見っけ!

FUCK IT 「思い込み」をぶっこわせ!: 人生が劇的に軽くなるひと言 (単行本) ジョン・C・パーキン著 過激なタイトルではありますが、内容はシンプルにみえて実は深い。 比喩がイケていて、なかなか良いです! Rockな感じも、かなりツボ。 そして、なぜか、「…

美容鍼に対する偏見

一香堂では、オプションのひとつとして、美容鍼灸を提供しております。 www.hitokadoh894.com 実は、美容鍼灸をコースに入れるのには抵抗がありました。 私が通っていた鍼灸学校は(当時は)古典鍼灸が主流で、現代鍼や美容鍼は「鍼ではない」という雰囲気が…

一香堂が考える「健康なからだ」とは

私たちのからだは、ひとつの有機体です。それを、小宇宙と呼んだりします。 私たちのいのちを運ぶため、私たちのいのちを表現するため、細胞、組織、器官ひとつひとつが人智を超えたネットワークをもち、からだはからだとして保ち続けます。機能し続けます。…

ひとくちに「健康」といいますが

何をもってして「健康」というかは、人それぞれです。 病気じゃないこと?……かと言って、病気じゃない人がみんな健康に見えるか?というと、そうも言い切れません。 五体満足のこと?……じゃあ、例えば、手がない人が不健康か?というと、そんなことは全然あ…

私の原風景

個人的なブログは細々と書き続けていますが、鍼灸師としてのホームページを開設したのでブログも新しく始めてみました。 現在、出張所という形式でやっています。 神楽坂と西荻窪の2カ所で、いずれも昭和の古民家の建物です。 古い建物が今も大切に使われて…